お問い合わせ

ルノー鹿児島

スタッフブログ

トゥインゴ& ルーテシア ルノー・スポールデビュー!!

2009.10.02

トゥインゴ ルノー・スポール、ルーテシア ルノー・スポール ついに登場です!ルノー・スポールがモータースポーツで培ったテクノロジーを惜しげもなくつぎ込んだルノー・スポール。サーキット仕様の「シャシー・カップ」採用し一切の無駄をそぎ落とした、トゥインゴ ルノー・スポール。

e38388e382a5e382a4e383b3e382b4rse38080e5a496e8a6b3e38080e38395e383ade383b3e38388e38080e7bdaee3818de38080e383abe383bce382b8e383a5e383bb

その現代的には極めてコンパクトなボディーに、新型ラグナ用フロントブレーキキャリパー、メガーヌ用ブレーキディスク(前後)とローターを採用し、134馬力までチューニングされた1.6L DOHC16バルブエンジンを搭載。
ルノー・スポール専用バケットシートはドライバーの全身をシャシーにガッチリと固定し、”このクルマの違い”は走り出したその瞬間に体に伝わります。

日常での快適性とサーキット性能を高次元で両立させた「シャシー・スポール」採用の、ルーテシア ルノースポール。

e383abe383bce38386e382b7e382a2rse38080e5a496e8a6b3e38080e38395e383ade383b3e38388e38080e7bdaee3818de38080e382b8e383a7e383b3e383bbe382b7

ルーテシア ルノー・スポールの車重は、わずか1,240kg。 リッター100馬力を超え、パワーウェイトレシオは6.1kg/PS。シャシーにはフロントダブルアクスル・ストラットを採用。
フロントブレーキにはブレンボ製ブレーキローター&キャリパー、リアブレーキにはTRW製キャリパー&ブレンボ製ローターを採用。
専用開発の左右非対称タイヤ「コンチネンタル・スポーツコンタクト3」を採用し、時速100km/hからの制動距離はわずか35m。また、F1由来のリアデフューザーは時速130km/hで48kgのダウンフォースを生み出します。

詳しくは、当店スタッフまでお気軽にお問い合わせください。

※10月3日と4日は天文館ベルク広場にてルノー車の展示をおこなっておりますので、東開町ショールームには展示車両がございません。ご了承ください。